2005年10月27日

虐待見たら通報してね!



知らなかった人はココ↑↑からどうぞ

picture.jpg

もうすでに知っている人も多いと思いますが

Dearこげんたと言う本です

私も知っていましたが、読むことはできませんでした

皆様も知っていることですが。。。がっくんがパンツを穿かなければ

いけなくなった原因は何者かによってシッポをむしり取られたからです

そうなんです。。。こげんた君もペンチで取られているんです

だから、怖くて見ることできませんでした。。

今日ある団体のサイトで偶然載っていました

見る前にお読み下さいと言う文面はこれを見て精神科に

通うようになった人が何人もいると言うようなことが書いて

ありました。やっぱ見るの止めとこうと思ったんですが

こげんた君の愛らしい最後の写真が載っていて

読まなくてはいけないのかもという気持ちになり

開いて読みました。。気が変になるかと思うくらい

怒りが込み上げてきました。いつもなら号泣なんですが

悔しくて、悔しくて、、、怒り爆発でした

痛かったよね、、苦しかったよね、怖かったよね

助けてあげられなくて、ごめんね・・・

胸がいっぱいになりました。ここまで酷い虐待は始めてです

犯人は有罪になったんですが、、そんなんじゃ許せん!!

同じめにあわせてやりたい!!器物なんかじゃないんだよ!!

人間と同じ赤い血が流れてるんだぞっ!!

傷つけられれば痛みだってあるんだから!!

めちゃめちゃ落ち込んだけど、もっと頑張ろうと思った!

こげんた君の最後の晩餐のあの顔見て思った

二度とこんな酷いことが起こらないように頑張ろうと思った

もし、虐待見たりしたら通報しましょう

ネットで虐待見たら通報しましょう

という運動もしています。

card.gif

虐待はなにも動物に限ってのことではありません
虐待されている子供達もたくさんいます。
見てみぬふりはしないようにしょうと思います

コメント下さった皆様へ

お見舞いのコメントをたくさん頂きました。
ありがとうございました。。。
そして暖かいコメントとても嬉しかったですぅ〜
まだ本調子ではないのですが・・・
もう少しで回復すると思います。
回復したら、皆さんのサイトにお邪魔しますので
これからも、宜しくです<(_ _)>

ニックネーム みゅう at 18:17| Comment(18) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする